交通事故の手順 (神奈川区 大口 白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

交通事故の手順 (神奈川区 大口 白楽)

交通事故の手順 (神奈川区 大口 白楽)

こんにちは!

ゼロスポ 鍼灸・整骨院 大口 白楽です!

夏の時期は夏休み(お盆)もあるので交通量が普段より増えます。夏の暑さの中となると、夏バテや疲れが出て集中力が欠けてしまう場面があります。なので長距離の運転などは適度に休憩を取ることが重要になります!!

 

そこで今回は、自賠責保険についてお話していきます!
自賠責保険とは、車やバイクを買った際に、国から強制的に入る保険で、交通事故の被害者救済を目的として設けられた保険のことを言います。なので、治療費などは相手の保険で支払うので、円で通院することができます!
また、事故にあった時に同乗していた方も使えます。

そして、自賠責の場合の通院慰謝料がいただけます。

一日あたり4200円となっています。

施術期間と実施術日数によって決められますが、全体的な補償内容としては治療費・交通費・休業損害・慰謝料含めて120万となっています。

 

次に事故からどのような流れになるかお伝えしていきます。

<事故にあった時の対処法>

①警察に連絡します。
→まずは、警察に連絡します。そのときに、「人身事故」と伝えます。伝えないと、もしかしたら物損事故として処理され保険が降りなくなる場合があります。
警察が来るまでに行うこととしては、相手の連絡先や車のプレートを控えとくといいです。

②病院に受診する。
事故後は、なるべく早めに最寄りの病院に受診し、診断書・証明書を貰ってください。

※そのときに、痛みが出てるところ、違和感があるところ全て医師に伝えてください。診察漏れがあると、自賠責保険対象外となる可能性があります。

③治療のため通院又は入院
症状によっては、病院の方が良いこともあります。

その判断材料として、手術が必要な骨折、内臓、神経の損傷は病院

それ以外は整骨院で治療ができます!

④来院する時は、保険会社へ連絡又は直接整骨院へ
来院する前に相手の保険会社へ連絡し、整骨院へ通院したい旨、整骨院に名称、住所、連絡先を伝えてください。又は、来院した時に相手の保険会社の連絡先と担当者のお名前をお伝えください。

治療しないとどうなるか?

交通事故による怪我等は、交通事故の外傷とフラッシュバックによる自律神経の乱れが起こりやすくなります。そのため、症状が治りにくかったり、事故から時間が経ってから後遺症が出現することもあります。

なので、通常の施術と違い、事故の状況やお身体の状態しっかりと把握し症状に合わせた治療を施さないと後遺症が残ってしまうケースもあります。
また通院を怠ると下記の問題が起きてしまう可能性があります。

・通院間隔が空いてしまい保険会社側から一方的に治療終了を促される。
・痛みの再発、後遺症が残る
・天候によって痛みや痺れが強くなる  など  
 

交通事故に遭ってしまうといろいろ不安になったり、分からない事もあると思いますが、その時は遠慮なくご相談ください!

 

神奈川区 ゼロスポ鍼灸整骨院 大口 白楽

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間