寒さからくる身体の不調ってどんなものがあるの?について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

寒さからくる身体の不調ってどんなものがあるの?

寒さからくる身体の不調ってどんなものがあるの?

こんにちは!

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口・白楽です。

10月も中盤に差し掛かり、秋が深まり肌寒くなってまいりました。

気温も10月上旬と比べると、10℃以上差がひらいていて、気温差が大きくある状態です。

このような変化が起きると身体の体温調節をしている自律神経の乱れによって、身体の不調を訴える方も多くいます。

このような症状をまとめた言い方で寒暖差疲労といいます。

以下の症状がある方は寒暖差疲労かもしれません。

 

肩こり

肩こりとは首すじや首のつけ根、そして肩や背中にかけて、張る、凝る、といった症状のことをいいます。

肩こりは、よく運動不足や猫背、首や背中に負担をかけた同じ姿勢によるものといわれていますが、寒暖差疲労によってもおこります。

 

頭痛

寒暖差疲労だけでなく、雨が降る前や湿度によるものなど気象による変化でも頭痛はおきます。

頭痛の症状は人によって違います。ずきずきする人や、ギューッと締め付けられるような症状がある人、中には頭痛だけでなく吐き気を伴う人もいるようです。

 

腰痛

はじめに説明をした、自律神経、交感神経が優位な状態になれば、血管は収縮します。老廃物が出て血管が閉じれば、血流はさらに悪化します。

すると血液の流れが悪くなった筋肉は過緊張を起こし、その結果として、腰痛が起きます。

 

めまい

めまいの症状にはいろいろなものがあります。自分自身や周囲がぐるぐる回って見えるもの、体や頭がぐらぐらと揺れている感覚がするもの、体がふわふわするもの、立ち上がった瞬間にくらっとして目の前が暗くなるもの、これらは全てめまいの症状です。

 

身体の冷え

手足が冷たく感じる、肩がこる、冷えてお腹の調子が悪いといったように、体が冷えるといっても人により感じ方や症状が違います。

身体が冷えると血行が悪くなり、免疫力も低下します。肩こりだけでなく頭痛を起こすことも考えられます。肉体的な問題以外にも冷えからイライラしやすくなることもあるようです

 

食欲不振

食欲不振とは自分から食べ物を食べたいと思わなくなる状態のことをいいます。寒暖差疲労により自律神経が乱れ、胃や腸の働きが鈍くなって食欲がなくなることがあります。

 

ぐっすり眠れない

寒暖差による自律神経の乱れから不眠になることがあります。不眠の症状には寝付けない、夜中に何度も起きる、早く目覚めてしまう、熟睡できないなどいろいろな症状があります。

 

 

 

このような症状で心当たりがある方は寒暖差疲労かもしれません。

予防としては、バランスのよい食事を心がけたり、過ごす部屋の温度調節に気を付けるなどがありますが、

当院での治療としてはゼロ整体・トムソン矯正によって、骨盤や背骨のズレなどの骨格のバランスからの施術を行い、身体の歪みをなくすことで症状が出やすくなってしまっている身体を、本来の不調の出にくい身体づくりのサポートをいたします。

 

寒暖差疲労、自律神経症状でお悩みの方はぜひ、ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽まで一度ご相談ください。

 

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間