頭痛は気温の変化から?!(神奈川区 大口 白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

頭痛は気温の変化から?!(神奈川区 大口 白楽)

頭痛は気温の変化から?!(神奈川区 大口 白楽)

 こんにちは!神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口です。

1年の終わりが近づいてきました。
上着を着ていても寒い日が多くなってきましたね。

そんな日に多いのが頭痛です!

寒さと頭痛にどういう関係があるのか?

今日はそんな頭痛についてまとめてみました!

頭痛とは?

そもそもどういうときに頭痛が起こるのか?

実は、頭痛が起こる原因は二つあります!

それは 血流が悪くなった時と、血流が良くなりすぎているとき  です!

悪くなりすぎて痛みが出てくるのは納得がいく方も多いと思いますが、実はよくなりすぎているときでも痛みは出てきてしまいます!

その理由をこれから解説していきたいと思います!

 

どうして血流が痛みと関係してくるのか

①血流が悪くなりすぎている

血流が悪くなりすぎているとき、緊張頭痛という硬さからくる痛みが起こってきます!

血流が悪くなっていると、頭に酸素栄養など、必要なものが届かず神経が過敏になってしまったり、筋肉が固まったりしてしまいます!

そのために少しの刺激で痛くなったり、頭が締め付けられるように重い状態になってしまいます!

血流が悪くなりすぎてしまう原因としては、寒さデスクワークからくる肩こり、疲労など様々な要因があります!

②血流が良くなりすぎてしまう

血流が良くなりすぎてしまうとき、片頭痛という内側からくる痛みが起こってきます!

血流が良くなりすぎていると、頭の中に流れている血液の量も多くなり、体積をとってしまいます!

そのことによって、内側から神経を刺激してしまい、ズキンズキンとした心臓の拍動に合わせた頭痛というものが起こってきます!

 

血流が良くなりすぎている原因としては寒い所から急に暑いところに来る、急に体を動かすなどが考えられます!

寒い外から、急に暖房が効いた暑い部屋に来ることや、お仕事中のストレスなどで血流が悪くなっている状態から、お休みで気が抜けた瞬間身体がリラックスモードに入り急に血流が増えて頭痛が起こるという事もございます!

 

頭痛に対する対策

①血流が悪くなりすぎている場合

頭への血流を良くしてあげると良いです!

お風呂でゆっくりつかる、頭の筋肉を軽くさすり、緊張を緩めてあげる、温めるなどで緊張を緩めて疲れを取っていきましょう!

 

②血流が良くなりすぎている場合

頭への血流を悪くして血液の量を正常な状態に戻しましょう!

頭や首周りを冷やしてあげたり、その状態で安静にすることで落ち着かせましょう!

 

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口で出来ること

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口は根本治療を目的としております。

当院でできることは、ゼロ整体はストレッチや筋肉の調節を行い患者様一人一人に合わせて治療プランを組んでいます。

身体を正常な状態に戻してあげることで、血流が良くなりすぎる、悪くなりすぎるといった極端な変化が起き難くなり頭痛を含めた身体の痛みが減っていきます!

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口ではお困りの症状の改善を行いながら、患者様の生活の質の向上にむけて全力でサポートいたします!

 

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間