手首や指に痛みでお悩みの方(神奈川区 大口 白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

手首や指に痛みでお悩みの方(神奈川区 大口 白楽)

手首や指に痛みでお悩みの方(神奈川区 大口 白楽)

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽です。

こんなお悩みありませんか?

・スマホを長時間操作していると手首が痛い。

・勉強や事務作業で書き物が多いと手首が痛い。

・パソコン作業が多くなると手首が痛い。

神奈川区大口 白楽地域にもこのように手首をたくさん使うと痛みが出てくる症状の代表的な例です。

腱鞘炎

腱鞘炎とはピアノ演奏のしすぎ、勉強や事務作業での書き物のしすぎ、家事での作業が多くての使いすぎ、テニスなどのスポーツをする人など手をたくさん使っていることが多い人です。

その中でも最近多くなっているのが、パソコン作業が多い方です。パソコンの作業の多くマウスのクリックする作業や、キーボードでの文字などを打ち込む作業などをたくさん繰り返します。またスマホで調べ物やゲームなどを長い時間、集中して操作を続けることが多いです。その結果、指や手首の関節に痛みや曲げる動作がうまくいかなかったり、周りの筋肉がこわばるような症状が起こります。

 

手には指を曲げる方向に動く屈筋腱と伸ばす方向に動く伸筋腱というヒモのようなものがあり筋肉と連動して動くことによってスムーズに指や手首を動かすことができています。その腱が周りへの接着を起こさないための役割を持っているのが腱鞘です。その腱と腱鞘が使いすぎによって摩擦が起こることによって炎症が起き、その状態で使い続けることによって、痛みを伴うことがあります。

 

症状

①ばね指

マウスのクリックなどで手のひら側に痛みを感じることがあるのがばね指と言います。ばね指は拳を握って開こうと指を伸ばす時にカックンと遅れて伸びるような状態です。手のひらの方の指の付け根に硬結があります。どの指でも起きやすいので注意が必要です。

②ドケルバン病

手首に起こりやすい腱鞘炎のドケルバン病と言います。親指の付け根に多く起こることがあります。アイヒーホッフテストといい親指を上にして握り込んだ状態で小指側に曲げる検査ですそれを行った時に手首に痛みを感じる人は陽性です。ドケルバン病の可能性があります。

 

予防のために

腱鞘炎は手や指を使いすぎることによって起こりやすいものです。スマホを使う人がほとんどなので、誰にでも起こりやすい症状の一つです。また抱っこなどのが原因で産後の方にも起きてくることもあります。

どんな方でも使いすぎがかなり負担になるので、スマホやパソコンの作業は長時間続けすぎないで、途中で休憩をとり手を休ませることが重要です。その時に肩や肩甲骨のストレッチを行うことも予防につながります。

当院での治療

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽では腱鞘炎も含めた手首や指の痛みの相談も承っております。

当院では筋肉と関節の連動から手首の痛みやそこに関連する、ゼロ整体で筋肉や関節の施術を行い、手首と指にかかってしまっている負担をできるだけ取り除きます。

手首や指の腱鞘炎や痛みでお困りの方はぜひ、神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽までご相談ください。

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間