交通事故のむち打ちや腰痛でお悩みありませんか?(神奈川区 大口 白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

交通事故のむち打ちや腰痛でお悩みありませんか?(神奈川区 大口 白楽)

交通事故のむち打ちや腰痛でお悩みありませんか?(神奈川区 大口 白楽)

こんにちは!

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽 です。

3月も後半に入り、もう桜の開花予想なども出るくらい暖かい日が続いていて、もう春なのかなと思わされています。

桜の季節にはきれいな場所でのお花見なども多くなったり、また神奈川県のまん延防止等重点措置の解除もされるので、それに伴い少しずつ遠くへの外出もするようになる方も多くなると思います。

車での外出も増えてくる季節には自然と交通事故が増えてくると思います。起こさないことが一番ですが、交通事故は突然起きる事です。

交通事故にはケガはつきものです。神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽 ではそんな交通事故のケガの治療を行なっています。交通事故の治療はむち打ちや腰痛など症状はそれぞれです。

今回はその交通事故の治療において重要なことをお伝えします。

むち打ちは初期症状が分かりにくい

むち打ちの症状は交通事故の後、発症するタイミングが人それぞれです。交通事故当日ではなく数日から数週間後に自覚症状を確認できる事もあります。なので交通事故の当日には無症状であるのに、後日急に症状が出てくることもよくあります。

そのため交通事故後に症状があまりなくても、病院での詳しい検査をしておくことをお勧めします。

むち打ちの初期症状が分かりにくくなる原因は交感神経という自律神経に問題があります。交感神経というのは緊張や興奮状態になっていることにより生まれます。その結果アドレナリンというホルモンが分泌されることにより、身体が興奮状態になり痛みに鈍感になって気付きにくくなります。また、自律神経は体温調節、循環、消化、分泌、などに関わるためこれが原因で様々な症状につながることがあります。

自律神経に影響が起きやすい理由はむち打ちの負傷の原因が大きく関わってきます。むち打ちは追突や衝突の強い衝撃によって、首に過進展と過屈曲の力が加わることによって、頸部の組織が強く引き伸ばされたり、縮められることによって一部組織に損傷が生じたり、頚椎の損傷が起きたりすことによってむち打ちになります。その時に頚椎の周りに走っている自律神経に影響を与えることによって、自立神経の失調につながりむち打ちの症状になります。

以上のことから初期症状が分かりにくいと言われています。

当院での治療

神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽ではこのような交通事故による症状の改善のための施術もおこなっています。当院では初診時に交通事故専門のスタッフによる詳しい事故状況や症状も全てしっかりカウンセリングを行い、詳しい検査をしてから、それぞれに合わせた施術を行います。

交通事故のお悩みで少しでもお困りの方はぜひ

 神奈川区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 白楽

までご相談ください。

 

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間