産後で困っている方へ(神奈川区 大口 白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE
  • ゼロスポアドバンス白楽
  • 045-716-8733
  • LINE

スタッフブログ

産後で困っている方へ(神奈川区 大口 白楽)

産後で困っている方へ(神奈川区 大口 白楽)

こんにちは!

神奈川区 ゼロスポ 鍼灸・整骨院 大口 白楽です。

春になり気温が20度以上になる日もあったり、寒暖差が激しくなっていて体調を崩す方も多いかと思われます。

ここ最近、当院では産後のお悩みを抱えた患者さんが増えています。

抱っこが多くて腰が痛い、股関節や骨盤が痛い、家事もやることも増えて手首が痛い、肩こりがひどくなった、体重が中々戻らない、体型が変化した、産後からイライラしやすくなった、などのお悩みを抱えた患者様がたくさんいらっしゃいます。

今回はその産後の骨盤矯正についてご紹介します。

 

産後の骨盤の影響とは

上記のようなお悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。その原因の一つとして骨盤が関与しています。

妊娠すると、育てた赤ちゃんを出産時に無理なく産道を通りやすくするために骨盤の靭帯を緩くするための「リラキシン」というホルモンが分泌されます。

「リラキシン」というホルモンは関節・靭帯の緩みを出すという働きがあります。そのホルモンの作用によって恥骨結合など骨盤周囲の靭帯を緩めてしまいます。そうなってくると骨盤周囲の筋肉が弱くなってしまったりすることにより日常生活の中でも代謝等の変化もあります。また内臓の位置が落ちてしまうことで、さまざまな不調につながります。またその緩んだままの骨盤でいる開きが生まれてしまい体型が戻りにくかったりとか下腹部が出やすくなったりなど、非常に見た目にも影響が出ます。

産後骨盤矯正はどんなことを行うのか

産後の骨盤は上記のようにネガティブなイメージを持たれやすいですが、むしろ少しでも緩みやすいということは、産後のの矯正として戻しやすいチャンスでもあるんです。

ただし、産後2ヶ月以降の方が対象となります。理由は産褥期は子宮内膜のかけらや子宮に残っていた血液が排出されているため、不正出血のような症状が現れてしまうことがあります。特にそのタイミングは体が十分に回復してないことが多いので基本的には産後2ヶ月以降の方を対象にしております。

またゴールデンタイムというものもあります。その時期は産後2ヶ月から6ヶ月とされています。その時期が1番こかが出やすいとされているので今お悩みの方にはおすすめです。ただしその期間以外にも受けていただくことは可能なので安心してください。

当院の産後骨盤矯正の施術は産後のデリケートな骨盤に対して骨盤矯正用のブロックやベットを使いながらできるだけ負担を少なく矯正いたします。また楽トレを併用することでインナーマッスルも一緒に強化することができます。そのため大変ご好評いただいております。

産後の不調でお困りの方や周りで産後の方がいらっしゃる方や産後骨盤矯正にご興味がある方などが、いらっしゃいましたらぜひ神奈川区 ゼロスポ 鍼灸・整骨院 大口 白楽までご相談ください。

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間

ゼロスポアドバンス 白楽

ゼロスポアドバンス 白楽 045-716-8733

ゼロスポアドバンス 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目8-3
平和ビル白楽駅前1階
アクセス
白楽駅から徒歩2分

受付時間