背中のだるさや痛み ZEROSUPO-ADVANCE 白楽について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE
  • ゼロスポアドバンス白楽
  • 045-716-8733
  • LINE

スタッフブログ

背中のだるさや痛み ZEROSUPO-ADVANCE 白楽|大口・白楽ゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

背中のだるさや痛み ZEROSUPO-ADVANCE 白楽

こんにちは!

ゼロスポアドバンス白楽です。

 

今回は「背中のだるさや痛み」についてです。

背中は体のほかの部分に比べて、疲れやだるさを感じやすくなっています。

 

 

 

 

【ポイント!】

◎背中の筋肉は常に緊張している

◎睡眠不足は悪循環

◎背中が緊張すると疲労が取れにくくなる

 

デスクワークや立ち仕事など、体を動かさなくなっている現代人であれば、だれでも抱える悩みです。

腕や足は力を使う瞬間に筋肉が大きく緊張しますが、背中は背骨を支えるために常に緊張している状態です。

 

 

 

頭を支える首、背中、腰と常に直立の姿勢を保つために筋肉はフル稼働しています。

そのため、首から背中にかけてコリが生じると、頭痛や吐き気が出る場合があります。

頭が前に出て猫背などの不良姿勢になると、背骨の理想的なS字カーブが崩れ、支える筋肉に大きな負担となります。

 

その常に働き続けている筋肉が完全に脱力できるのは、「寝ている時」だけです。

 

垂直の重力のない、寝ている状態が背中の緊張がない状態ですが・・・

睡眠不足になってしまうと、背中の筋肉の力がうまく抜くことができず、蓄積した疲労が取れず、背中の疲れはなかなか取れなくなってしまいます。

 

人によっては息苦しさを感じたり、深呼吸ができないと感じる方もいらっしゃいます。

 

また、背中のだるさは、筋肉の緊張やこりだけではなく、神経症状としても現れます。

 

背骨のすぐ横には「自律神経」が通っています。

自律神経は内臓やホルモンの分泌などの働きに作用しています。

これが乱れてしまうと、原因不明の疲労感、眠れない、食欲不振、お腹が張るなどの様々な症状が出てくる可能性があります。

結果、うまくリラックスすることができません。

 

 

日ごろから、背中の硬さやだるさを感じていて辛い症状を感じている場合は、ストレッチやストレッチポールなどの道具を使った筋肉のほぐしや、肩甲骨などを動かして、固まった筋肉の血流を良くしていくと徐々に改善していきます。

 

 

 

背中の筋肉の硬さを以前から感じていたり、原因が分からないだるさや様々な症状を感じていた方は、一度しっかり筋肉の状態をチェックして、ケアを始めていきましょう!

 

お身体の事でお困りの事があれば、ご相談を承りますので、気軽にお問合せ下さい。

 

横浜市 神奈川区 六角橋 

ZEROSPO‐ADVANCE 白楽

 

 

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間

ゼロスポアドバンス 白楽

ゼロスポアドバンス 白楽 045-716-8733

ゼロスポアドバンス 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目8-3
平和ビル白楽駅前1階
アクセス
白楽駅から徒歩2分

受付時間