首の角度と肩コリ ZEROSPO‐ADVANCE 白楽について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE
  • ゼロスポアドバンス白楽
  • 045-716-8733
  • LINE

スタッフブログ

首の角度と肩コリ ZEROSPO‐ADVANCE 白楽|大口・白楽ゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

首の角度と肩コリ ZEROSPO‐ADVANCE 白楽

こんにちは!
ゼロスポアドバンス 白楽です!
 
 
本日は、首の角度と肩・背中のコリの関係性についてのお話です。
 
 
 
頭を支えてくれている筋肉は、首の筋肉や首から肩・背中に付いている筋肉です。
 
最近は3~4年前のコロナをきっかけにリモートワークが多くなり、それによって姿勢の悪さから首への負担やその周りへの負担がかかるようになりました。
 
 
 
また、スマホを見る時間がだいぶ長くなっています。
家でくつろいでいる時間・通勤などの移動時間・仕事中でも、ほとんどスマホかタブレットを見ている時間が占めてきています。
 
   
 
 
その時に多い姿勢が、頭が前に傾いている姿勢です。
画像を見ていただくと、頭が前に傾いている絵があります。
 
頭の重さは、成人女性で約4~5㎏・成人男性で約5~6㎏と言われています。
角度は耳と肩をまっすぐ結び合わせて直線(0度)が理想です。
 
 
しかし、頭が前に10度、20度、30度・・・と傾いてしまうと、重さが2倍、3倍・・・と増えていきます。
10㎏、20㎏の荷物を背負いながら仕事や日常生活を過ごしていいるようなイメージです。だいぶ辛い状態という事が分かります。
 
 
 
 
どんな筋肉に負担がかかっているのか。
主に首を支えてくれている筋肉は・・・
 
・僧帽筋
・脊柱起立筋
・肩甲挙筋
・斜角筋
・胸鎖乳突筋
 
もっと細かく他にも関係する筋肉はありますが、主に硬くなりやすく、
患者様の症状で原因となっている筋肉としてこれらの筋肉が挙げられます。
 
 
筋肉が硬くなると、周りに付いている毛細血管が圧迫されて、血流がわるくなります。
また、新しい酸素や栄養がなかなか運ばれないため、疲労物質や余分な水分など老廃物も溜まっていきます。
 
 
 
 
起こりやすい症状は・・・
〇肩こり・背中の張り感
〇倦怠感
〇むくみ
〇生あくび
〇頭痛
〇手や腕の痺れ、重だるさ
 
などが起こりやすいです。
 
 
結果的には首が痛い・肩がこる・背中が張るなどの症状を取るだけではなく、傾いたり、歪んでしまった姿勢をどう直していくのかが必要になってきます。
 
筋肉と併せて姿勢や動きの確認を行い、正常とズレてしまっている所はしっかり治し、普段からかかってしまっている筋肉への負担をしっかり取り除いていきましょう。
 
 
 
横浜市 神奈川区 六角橋
ZEROSPO‐ADVANCE 白楽
 

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間

ゼロスポアドバンス 白楽

ゼロスポアドバンス 白楽 045-716-8733

ゼロスポアドバンス 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目8-3
平和ビル白楽駅前1階
アクセス
白楽駅から徒歩2分

受付時間