寒い時期の対策 ZEROSPO‐ADVANCE白楽について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE
  • ゼロスポアドバンス白楽
  • 045-716-8733
  • LINE

スタッフブログ

寒い時期の対策 ZEROSPO‐ADVANCE白楽|大口・白楽ゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

寒い時期の対策 ZEROSPO‐ADVANCE白楽

こんにちは!

ゼロスポアドバンス白楽です!

 

だいぶ冷えてきました!

 

 

日中はまだ少し暖かさが残っていても、朝・夜は1ケタ台の気温になってきました。

この時期は、肩こり・腰痛・足の冷え・むくみなど様々な症状が増してくる時期です。

女性だと一番嫌なのは、足のむくみ・冷えが多いかと思います。

男性でも最近増えてきました。

 

しっかり温めて、対策をしていただきたいのですが・・・ ポイントがあります。

 

①「首」とつく場所を温める

②大きな筋肉をなるべく動かす

③お腹・腸を温める

 

 

①「首」とつく場所を温める

それは・・・首、手首、足首です。

意外とこの部分は冬でも無防備な場所です。

ズボンでもスカートでも、この部分だけ薄手になったり、外気に当たっていたりします。

この「首」の部分を温めるだけでも、感じる暖かさは全く異なります。

   

 

 

②大きな筋肉をしっかり動かす。

大きな筋肉・・・ 「臀部」「太もも」「ふくらはぎ」「背中」などです。

また、この場所は一番動かさない事が多い場所でもあります。

意識してストレッチしたり、股関節大きく回してみたり、

テニスボールでゴロゴロ転がしてみたりするだけでも血流がよくなってポカポカしてきます。

  

 

 

③お腹・腸を温める

お腹は冷えやすい場所です。

服に覆われているから大丈夫・・・ではないんです。

一度、お腹さわってみてください。以外に冷たくなています。

ホッカイロ・腹巻おススメです(^^

お腹の表面だけではなく、内臓でも「腸」は冷やすと厄介です。

起きた時や少し寒く感じている時、「白湯」をゆっくり飲んでみてください。

身体の中からジンワリ温まってきます。

 

 

ちょっとした工夫なので、できるものを実践してみてください。

少しでも快適に冬を越せますように!

 

 

横浜市 神奈川区 六角橋

ZEROSPO‐ADVANCE 白楽

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間

ゼロスポアドバンス 白楽

ゼロスポアドバンス 白楽 045-716-8733

ゼロスポアドバンス 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目8-3
平和ビル白楽駅前1階
アクセス
白楽駅から徒歩2分

受付時間