• 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

産後にでる症状改善するために必要な事とは?

産後にでる症状改善するために必要な事とは?

妊娠すると骨盤は初め、ホルモンや自律神経など身体に大きな変化が起きやすく、さらに出産により赤ちゃんを外に出すために骨盤は大きく歪みます。
育児に追われ、ママさん自身のケアができず、歪みを放置してしまって腰痛や頭痛、めまいなどで苦しんでいるママさん達は多くいます!

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口院は産後にお困りのママさん達の悩みを解消する手助けもしています。

産後に出やすい症状って?

代表的なものとして下記の症状が多く見られます。

・腰痛や股関節痛
・頭痛
・足のむくみ
・手先の冷え
・疲労や倦怠感
・尿もれや便秘 
・倦怠感
・疲労感やいらいら などが現れやすくなります。

この中でも特に腰痛で苦しんでいるママさん達は多く見られます!

妊娠/出産による身体の変化に加え、日々の日常の変化や不良姿勢などにより骨盤が歪んでしまい、元の状態に戻らなくなってしまう事も多いです。

特に妊娠中は骨盤の靭帯を緩めるためリラキシンというホルモンが分泌されることで骨盤を開きやすくして赤ちゃんを外に出しやすい環境を作ります

そして出産後はオキシトシンというホルモンが分泌され、数ヶ月かけて妊娠中に緩んだ靭帯を引き締めると言われています。
このホルモンは出産から2年間のみ身体の中で分泌されていると言われています。
実はこの期間に治療をすることがとても大切になってきます!

腰痛を改善するためには?

産後の腰痛改善には骨盤の歪みと骨盤を支える筋肉をつける事が必要です!

産後1年間は妊娠期間中で衰えた体力や筋力を回復させている途中段階です。
特に筋力とは自然に回復するされるものではなく、筋力をつけるためのリハビリが必要となってきます。

しかし、骨盤が歪んでいる状態での筋力を回復させるリハビリは逆に身体への負担を大きくさせてしまう恐れがあります。

オキシトシンが分泌されているこの2年間が特に重要で、オキシトシンの作用で緩んだ靭帯を引き締めながら、骨盤の歪みを整えて筋肉をつけるためのリハビリを行う事が症状改善に繋がります!

当院では後骨盤治療ロ整体・トレで骨盤の歪みや筋肉のリハビリを行っています。

産後は早期からの治療が大切になります。
赤ちゃんのお世話をするためにも、ママさんご自身のためにも一緒に治療を頑張りましょう!

身体のことでお困りのことがありましたら、何なりとご相談ください。

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽・大口院でお待ちしております!!

   

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間