10秒でわかる!肩こりって何?(神奈川区 大口・白楽)について|神奈川区の大口・白楽のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大口
  • 045-716-6611
  • LINE
  • 白楽
  • 045-438-7276
  • LINE

スタッフブログ

10秒でわかる!肩こりって何?(神奈川区 大口・白楽)

10秒でわかる!肩こりって何?(神奈川区 大口・白楽)

3月から緊急事態宣言が解除され、人の動きも増えてきました。

しかしながら在宅ワークの推奨はすでに1年ほど経過しており、慣れない環境でお仕事をなさっている方は間違いなく肩こりや首の痛みで悩まされているはずです。

 

それも当たり前です。

まずはこちらの厚生労働省のサイトをご覧ください→こちら

 

 

 

今や肩こりは国民病となり女性の有訴率は肩こりがなんと第1位なのです。

 

神奈川区 大口・白楽地域に住んでいる皆様も肩こりでお悩みになっていることは間違いありません。当院でも肩こりでお悩みになりご相談をいただくのも女性が多くいらっしゃいます。

特にこれからも、新型コロナウイルスの感染者数はおさまらず人混みを避けたり外出を控えたり生活様式の変化で、肩こりやもっと症状がひどくなれば頭痛や目の疲れ・四十肩、五十肩で悩まされる方も増えてくると思われます。

 

 

ですが、そもそも肩こりってどんなメカニズムで起きるかご存知ですか?

これを神奈川区 ゼロスポ鍼灸整骨院 大口院・白楽院に通っていただいている方に聞くと、以外に知られていないのです。

そこで今回は肩こりがどうして起きてしまうかをお伝えしていきます。

 

 

 

肩こりはなぜ起きる?

私たちの体の関節の構造は様々であり、その数はなんと約260個にも及びます。

その中で唯一肩関節だけは骨がぶら下がる構造をとっており、その姿から懸垂関節とも言われいます。

 

 

皆さんは腕の重さをご存知でしょうか。

両腕を合わせるとなんと10kgもあると言われています。

つまり肩の筋肉は常に大きな重りをぶら下げているわけなので、自然と負担が大きくかかり肩こりを起こしやすいのですが、例えば、猫背や巻き肩のように不良姿勢が続けばどうなるでしょうか。

 

ぶら下がった重り(腕)が支点(肩関節)よりも遠くなると、力点(肩周囲の筋肉)の負担はどのようになるでしょうか。

 

ここまでくればもう肩こりのメカニズムは分かりましたよね?

これは頚に対しても、頭を重りと捉えると同じことが言えます。

 

 

 

肩こりが治らない、もう諦めてしまった。そんな風に考えている方は大変多いです。ですがそれは適切なアプローチをしていないだけ!

例えばリラクゼーションやエステ・街中のマッサージで辛いところ・凝っているところだけを楽にしても、一時的には楽になるかもしれませんが、重りが遠いところにあるのであれば、やはり原因となっている負担は取れていません。

 

慢性的な症状は慢性になる原因が必ず存在します。

そこをいかに適切に、段階的に施術するかで症状の変化は大きく異なってくるのです。

 

 

詳しい肩こりの治療はこちらからご覧になれます→こちら

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 045-716-6611

ゼロスポ鍼灸・整骨院 大口 LINE

住所
横浜市神奈川区大口通1-2
アクセス
子安駅から徒歩6分

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 045-438-7276

ゼロスポ鍼灸・整骨院 白楽 LINE

住所
横浜市神奈川区六角橋1丁目2-8
クリオ白楽壱番館103
アクセス
白楽駅から徒歩3分

受付時間